Canalmania   ツイートする  本文へジャンプ
Like a Narrowboat!  ナローボートのようにゆっくりと!

ご訪問ありがとうございます。
このページは、旅行ジャーナリストのCanalmaniaこと秋山岳志が作成しています。

主な取材テーマは、「水路」「鉄道遺産」「自転車」。
ゆっくりとした旅 Slow Travel をブログで提言しています。

また、私のライフワークでもあるイギリスの運河とナローボートについては、
別のサイトで簡単な紹介をさせていただいておりますので、
左側のリンクからお進みください。

お問い合わせやお仕事のご依頼なども、左側のリンクからお願いいたします。


イギリス運河とナローボートclick!
18世紀後半、産業革命を迎えたイギリスは、全国に水路ネットワークを建設しました。鉄道や道路に輸送の役割を譲った後、これらの運河や河川はレジャー用として甦り、国内外の多くの人々に親しまれています。

イギリスの水路で活躍するのが「ナローボート」というユニークな船。船内にはベッド、キッチン、トイレ、シャワーなど生活に必要な施設がすべてそろい、快適に過ごせます。ナローボートは誰でも借りることができ、船舶免許や経験は一切不要です。

このブログでは、イギリスの運河とナローボートのほか、国内外の水辺や舟運事情も取り上げます。

「機関車トーマス」とイギリス鉄道遺産click!
世界で初めて鉄道を導入したのがイギリス。現在でもそのネットワークの規模は他国を圧倒するほどですが、これら以外に、古い線路や車両を保存する「鉄道遺産」がイギリスには数多く存在しています。

鉄道遺産を語る上で忘れてはならないのが「機関車トーマス」シリーズの原作者、ウィルバート・オードリー。このブログでは、イギリスおよび世界各国の鉄道遺産の紹介のほか、この類まれな才能を持つ絵本作家と鉄道遺産の関係にも言及していきます。

日本と世界の自転車事情click!
エコブームの中、自転車が見直されてきています。通勤、遠乗り、輪行などいろいろな形で自転車を楽しんでいる人が急増していますが、自転車に対する環境整備が非常に遅れている日本。

通勤用クロスバイク、輪行用折りたたみ自転車で、日本や海外の街や地方を実際に走りながら問題点を浮き彫りにし、自転車の可能性を探っていきます。